初心者のためのゲームプログラミング入門

プログラミングとゲームの杜

初心者のためのプログラミング入門 & ゲームプログラムの作り方入門

子どもでもわかるSCRATCH入門

8.ふうせん割りゲームを作ろう その1

ゲームを作るには想像力とテクニックが必要になります。
この2つを鍛えるには、誰かの作品をまねて作ってみることが一番だと思います。
これからシンプルなゲームの作り方を説明するので、一緒に作ってみましょう。

 

 

1. ゲーム作りで一番初めにすること

ゲーム作りで初めにすることは
1. 案 (ルール) を考える
2. ゲームとしての面白さをどう表現するのか
この2つを考えることです。

今回はサンプルを用意しているので考える必要がありません。
ゲームのルールは次のようにしました。

・15秒間、画面下から風船が出現する
・風船の動きは、下から上へまっすぐ移動する
・風船がクリックされたら得点が入る

次のようなゲームになります。

画面が表示されない場合はここをクリック

初めてのゲーム制作なので、できるだけシンプルにしてあります。

 

 

2. 背景を入れる

まず、新しくプロジェクトを作成しましょう。

そして背景をステージに入れます。今回はライブラリーにある絵を使います。

scratch ステージに背景を入れる

背景を用意する方法は、スプライトと同様に4つありますが、今回は
ライブラリーから背景を選択のアイコンをクリックします。
アイコンの場所は、スプライト一覧の左側にあります。

 

scratch ふうせん割りゲームを作る

背景ライブラリーのテーマから「飛ぶ」をクリック。
絵は何でもいいのですが、他に無いのなら「gravel desert」をクリック。
最後にOKをクリックします。

ステージに背景が入って次のようになります。

簡単ゲーム入門

 

 

3. 風船のスプライトを用意する

ネコのスプライトがいらないので削除します。

scratch スプライトを削除する方法

スプライト一覧からネコの所で右クリックしてメニューを出します。
そして削除をクリックします。

次に風船のスプライトを用意します。

scratch 新規でスプライトを追加する

スプライトをライブラリーから選択のアイコンをクリックします。

 

初心者プログラミング講座

カテゴリーから「もの」をクリック。
次に「Balloon」をクリック。
最後にOKをクリックします。

ステージに風船が追加されます。

ゲームの作り方入門

 

 

4. 風船の出現する場所を乱数で決める

風船を出現する場所を決める仕組みを作ります。
出現するときの位置は乱数で決めます。

ここで言う乱数とは、不規則な数 (を発生する仕組み) をいいます。
ゲームを作るときには必ずといっていいほど必要になるのでしっかり覚えましょう。

乱数のスクリプトを用意します。

scratch 乱数の使い方

演算カテゴリの中にある1から10までの乱数を移動します。
このブロックをクリックしてみて下さい。
1から10までの数値をランダムに発生します。(ブロックの右に表示されます)

scratch 乱数をゲームに使う

 

さて、乱数を発生させる範囲ですが、これはステージと風船の大きさにより決まります。
風船の発生範囲を確認してみます。

まず、風船をステージの左に持ってきます。
この時の画面右上の座標を確認します。

初心者のためのゲームの作り方

x座標が-201となっているので、左側の最大値を-200とします。

次は、風船をステージの右端に持ってきます。

簡単ゲームプログラミング入門

x座標が189となっているので、右側の最大値を190とします。

この数値を乱数に当てはめましょう。

scratch 乱数の決め方

左に-200、右に190を入力します。

 

それでは、出現位置を指定します。

scratch スプライトの表示位置を指定

動きカテゴリから座標を指定するスクリプトを移動します。

 

表示する座標に乱数をはめ込む

乱数のブロックをx座標を指定する場所にはめ込みましょう。

 

どんな動きをするか、このブロックを何度かクリックしてみて下さい。
クリックされる度、表示位置が変わりますね。
これで出現する場所を決める仕組みは完成です。

 

次回に続きます。