初心者のためのゲームプログラミング入門

プログラミングとゲームの杜

初心者のためのプログラミング入門 & ゲームプログラムの作り方入門

Small Basic 入門

1.おぼえやすいプログラミング言語 Small Basic

 

35年ほど前、世界で一番使われていたプログラミング言語をご存知でしょうか。

それは、Basic言語(ベーシック言語)といいます。
とてもおぼえやすく使い勝手もよかったので、当時、家庭向けのコンピューターには
必ずといってもいいほど Basic 言語が使われていました。

 

なぜ、おぼえやすいのか

プログラミングとは、コンピューターを動かすために命令をいくつも組み合わせて
作る作業のことをいいます。
Basic 言語は、この組み合わせの手順がとてもシンプルなのです。

ではどうしてシンプルなのか、その理由のひとつに描画(絵を描くこと)の機能を
持っているというのがあります。
(違う言い方をすると、画面へ出力する命令が豊富ということです)
他の言語では描画するために機能を追加したりします。
その分、少しだけシンプルさが減ってしまう訳です。

残念なことに、描画の得意さがデメリットにもなっています。
古くから使われている Basic 言語ですが、今は他の言語が主流になっています。
他の言語では使用する環境に合わせて描画の仕組みを切り替えられますが
Basic 言語は切り替えられません。
(切り替えられる Basic 言語もあります)

 

 

プログラマーになりたいけど役に立つの?

将来、プログラマーになったとき、仕事で Small Basic を使うことはまずありません。
また、今よく使われる言語が10年後も使われるかどうかは分からないのです。
だから学習のために言語を選ぶとき、将来使うか使わないかを考える必要はないと思います。

それに、仕事でも趣味でもプログラマーになると、複数の言語を使うようになると
思います。
なぜなら、やりたいこと(目的)に対して得意なプログラミング言語が違うからです。

プログラミング言語はそれぞれに特徴がありますが、命令を組み合わせると言う
手順に差はほとんどありません。
つまり、ひとつの言語を覚えると他の言語も覚えやすくなるのは確かです

難しい言語で勉強するより、簡単な言語で沢山のプログラムを組んだ方が
できるプログラマーになれるでしょう。

 

 

当サイトの学習方法について

マニュアルのように全ての命令について、詳しく説明しません。
「命令をおぼえる」
という勉強方法が苦手なんです。

何かを作りながら必要な命令をおぼえて行く方法が好きですね。
だから、よく使う命令は詳しく説明しますが、使わない命令は説明しません。
必要なときに自分で調べるようにしてください。

 

それから当サイトの特徴としてゲームの作り方をメインに説明していきます
ゲームを作りたいと思っている人向けのサイトにするつもりです。

 

 

Small Basic 言語について

学習に使用するのは Small Basic 言語です。
すべて無料です。

開発・提供しているのはマイクロソフトです。
Windows という世界で一番使われているOSを作っています。

 

私が Small Basic を選んだ理由に「Web で公開できる」というのがあります。
ネット上に作品を公開できる言語は少ないです。
このポイントはかなり高いと言えるでしょう。