初心者のためのゲームプログラミング入門

プログラミングとゲームの杜

初心者のためのプログラミング入門 & ゲームプログラムの作り方入門

文系でもわかるBASIC入門

8.入力と流れの制御を行う

これからプログラムらしい働きをする命令について学習していきましょう。

 

1. INPUT命令の使い方

INPUT命令は、キーボードから何かを入力したい時に使うものです。
実際の使い方を見ていきましょう。

basic input 入力命令

この画面のようにプログラムを入力・実行しながら説明を確認して下さい。

RUN命令を実行すると?マークが表示されて、その横でカーソルが
点滅していると思います。
これは入力を待っている状態です
3を入力してみましょう。

そうすると次の行にまた?マークが表示されて同じ状態になります。
7を入力してみましょう。
入力した直後に10と表示されます。

INPUT命令を使うと、キーボードからの入力待ち状態になります
入力した値は、INPUT命令の横に書かれた変数に入ります。

始めに入力した3は変数aに入り、次の7は変数bに入ったのです。

 

ここで前回までのおさらいです。
全てのプログラムを消したい場合にはNEW命令
画面に表示されているものを消したい場合にはCLS命令
行番号や命令、そしてダブルクォーテーション(")などすべて半角英数字
入力します。
メッセージの部分のみ全角が使えます。

 

basic input命令の使い方

INPUT命令に文字列を使うことができます。
INPUT 文字列 変数の順番で記述します。

このように何を入力させたいのかメッセージを付けることができる訳です。

 

basic input 文字列の入力もできる

INPUT命令の変数に注目して下さい。
(ダラー)マークが付いてます。つまり文字列変数です。

INPUT命令の変数には、文字列変数も使えます。

 

2. GOTO命令の使い方

GOTO命令は、処理の流れを指定した行番号へ飛ばします。

basic gotoの使い方

画面のように入力・実行をしながら確認しましょう。

aとbの入力後、その合計(a+b=)が表示されます。
その直後、またaの入力待ち状態になります。
行番号40のGOTO命令で処理の流れが行番号10へ移ったからです。

このようにGOTO命令は処理の流れを強制的に変更できます

 

3. プログラムを強制終了させる

GOTO命令は単純な命令なのですぐ理解できたと思いますが、
プログラムがずっと動いたままだと思います。

このプログラムを止める方法です。
ESC (エスケープ) キーを押して下さい。
キーボードの左上の端にあるキーです。
ESCキーを押すと次のようになります。

basic プログラムを止める方法

BREAK, OK in 10
「行番号10の処理を止めました」というメッセージです。

RUN命令を実行したら画面が止まった
などの正体不明な動作が発生した時には、試しにESCキーを押してみて下さい。

 

ツールのメニューから止めることもできます。
メニューの「RUN/STOP」をクリックします。

MBASIC86 プログラムを止める方法